10年以内にやりたいこと


今回のテーマは、自分が「10年以内にやりたいこと」です。

10年後には、私は50歳半ば、還暦も近い年齢層になります。

その頃には、生活にゆとりがあり、大金持ちでなくても生活には困らないレベルの収入や貯蓄があり、なおかつ健康で他人に迷惑や負担をかけていない生活ができていればいいかなと思います。

「・・・できていればいいかな」という言い方を致しましたが、これらすべてが叶うことは今の自分には、「ハードルが高い!」と思っております。

とうことで、これらをすべて実現できるように努力することが、10年以内にやりたい事です。

以下、箇条書きで失礼致します。

      背骨の手術の回復(これから1年以内)
      社会復帰(お医者様の許可が出次第)
      仕事でボーナスや歩合を年間300万円獲得する
      永住できるちょっと田舎の中古戸建を獲得する(10年後にローンがない状態)
      貯蓄1000万円
      現在の体系の維持
      ジョギングなど再び定期的な運動ができている事
      仕事以外(雇用されている仕事)の時間がなかなか取れていない状態が避けられていること。
      年収税込み600万円
今の生活レベル・状態から考えると、個人的にはかなりきついと思います。きついというか「何、夢見てんだろう」というレベルの話かもしれません。

しかし、これらを目標にし達成していきたいと思います。これを達成するためにこの瞬間からの未来に行うことをまとめました。

      最短で体が回復できるようにじっくりベットの上で休養する。
      本職の仕事においてもっと時間を大切に使っていく。
      下を見たり、過去を振り返ったりしない。
      無駄遣いをしない。
      世の中に惑わされない。
      いい加減に生活しない。
      好きなこと(生活にプラスになる範囲)を自由に行う
      ペットを飼う
ありふれた内容のものばかりですが、今の自分がぱっと思い浮かべられる内容です。今後、自分のレベルあっぷに期待します。



Copyright © 2018 記憶のスケッチブックdiary All Rights Reserved.